レーザーで傷を綺麗に|脂肪吸引で劇的に変われる|人生の主役に!

脂肪吸引で劇的に変われる|人生の主役に!

ウーマン

レーザーで傷を綺麗に

女性

古傷も綺麗にできる

やけどの跡や毛ケロイド状の傷跡はなかなか自力で綺麗にすることが出来ません。そこで、このような傷跡の治療に人気なのがレーザー治療です。レーザー治療では、残ってしまった傷跡にレーザーを照射することで、皮膚のターンオーバーを正常にし、新しい皮膚再生を促し、綺麗なお肌を復活させることができます。レーザー治療が人気の理由は、ほとんどの傷跡が綺麗に目立たなくなるという点です。また、塗り薬などは、時間が経過してしまった跡には効果があまりありませんが、レーザーであれば、時間が経過してしまった傷跡も綺麗にすることが可能です。一回当たりの施術時間も短く、痛みもほとんどありません。顔などの傷跡があると目立ってしまう場所にはレーザー治療が最適です。

術後のケアで早く綺麗に

レーザー治療を行った後は、お肌がとても敏感になっています。特に紫外線対策をしっかりと行いましょう。日焼け止めクリームや日傘などを使ってキチンと術後のお肌を守ってあげることで、お肌のターンオーバーも整いやすくなり、より早く皮膚が再生され綺麗なお肌にすることができます。また、敏感になっているお肌は乾燥しやすい状態になっていますので、保湿をしっかりと心がけましょう。ビタミンC誘導体などお肌の再生を促すものや、ヒアルロン酸などの保湿効果の高いタイプのものを使用し、しっかりと潤いを与えましょう。お肌を潤ったやわらかい状態にすることも、お肌の再生に欠かせません。このような術後の工夫をすることによってより早く傷跡を綺麗にすることができます。